フロンターレスペシャルスクール体験会

富士通サッカー部(現川崎フロンターレ)のときの先輩に頼みこみ、

年に2〜3回程度参加させて頂いております。

Jリーグ下部組織のスクールを体験することで、本人への刺激になり更なるレベルUP、

またどんなところでも自分を出せるような選手になる、ということを目的としています。

今回参加した4名は、普段はとても元気でちょっと生意気(笑)な生徒達なのですが、

はじめての環境、また川崎フロンターレという名前に圧倒され、練習が始まってもなかなか

グランドに入れない生徒、一言も喋らずに練習を終えてしまった生徒など・・・

ちょっとふがいない結果でした!!

はじめてだからしょうがないではなく、その1回の練習でも自分を

出せるような選手にならなくてはいけないとフロンターレのコーチの方も言っていました。

確かにその通りです。今日の経験を無駄にせず、また一緒に頑張りましょう!!


               『子供達の感想です』


唐津→フロンターレの皆は体が強くて何回かふっとばされそうになあったけど、こういうレベルの高い人

達とできてよかったです。

土屋→フロンターレの皆は上手でボールにさわれなくて、体も強いし負けそうになったけど上手な人達と

できてよかったです。ラダーがすごく楽しくてもう1回やりたいと思いました。

斎藤→フロンターレの人は、レベルが高くてボールが触れなくて楽しくなかったです。

入→僕はフロンターレとやってみて、みんなプレスが速くてなかなかパスが出しにくいが、出来ると嬉し

い。ステップは、意外と簡単でした。またフロンターレとやりたいです。

                       見学者 長部が書きました。

野球スクール!





毎週水曜日は、(元巨人選手)野球スクールが幼児~中学生まで

トレーニングをしてます。

水曜日は、サッカーの方が休みなので見学の機会が多いので

何かサッカーに共通する事がないか見てます。

今日は、「リード」をテーマにトレーニングしてましたね!

見てたら、第1リード・第2リードがあるって知ってました?

説明すると、

第1リードはセットポジションに入る前にリードする。

第2リードはセットポジションに入ってから、さらに1・2歩リードする。

知ってました????

まだまだ、リード~帰塁・リード~スタートなど色々な設定で行われています。

野球も、試合を想定してのトレーニングメニューになっており、

サッカーと同じだ~と思いながら見てました。

プロフィール

小島光顕

Author:小島光顕
国見高校~東京農業大学
~富士通/現川崎フロンターレ
~サンフレッチェ広島~アビスパ福岡
Jリーグ通算264試合4得点
株式会社コジマスポーツ代表取締役
神奈川県相模原市でフットサルコート「COZISPO」を運営
Jr.ユース「FC相模原HORTENCIA」「KOJIMAサッカースクール」を主宰

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Jリーグ情報
検索フォーム
リンク
QRコード
QR